Logoおすすめビューティーサイト

ツボ押しでバストアップ

ツボへの刺激で憧れのキレイなバストラインに

ツボ押しの心得

その一、強く押しすぎない
強く押すと乳腺を
傷つけてしまう可能性があります。

その二、無理をしない
ツボ押しで強い痛みがある時は、
無理をせずツボ押しを中止して下さい。
ツボ押しはゆっくり優しく
無理なく行える体調の良い時にしてください。

ツボ押しで女性ホルモンを活性化させる

なぜツボ押しで
バストアップを可能なのか?

それは乳腺の発達を
促進させる事が狙いなのです。

女性ホルモンの種類には、
女性らしい体の
ラインを作り出す「エストロゲン」と
妊娠や出産のに働く
「プロゲストロン」という
2種類のホルモンがあるのですが、
そこでバストアップに重要なのが
「エストロゲン」なんです。

エストロゲンは、
女性らしい
美しいお肌や
ツヤ髪を作る働きもあり、
バストに対しては乳腺を発達させて
ふくよかな胸を作り出します。

エストロゲンの分泌を
ツボ押しによって
増やせればバストアップは実現します。

バストアップの
ツボを押すことにより、
女性ホルモンの分泌や働きを
活発にします。

またツボ押しによって
血流やリンパにの流れがアップし、
むくみも取れて、
健康、美肌なども期待できます。

ツボ押しはどこでも
手軽に簡単に出来ますが、
正しいツボ押しでなければ
意味がありません。

バストケアのツボ押し

真ん中ツボ
乳首を結んだ線の
ちょうど胸と胸の真ん中あたり。

押えると少し痛いなと感じる部分です。
ゆっくりと呼吸をしながら3~5秒間押します。

横ラインツボ
乳首から外側に、
ちょうど横ラインと同じくらいの
高さのあたり骨と骨の間で
押えると少し痛いなと
感じる部分です。

親指を使って押し上げ、手で
胸を抱え持ち上げる
イメージでゆっくり押してください。

胸の下ツボ
乳首の外側でちょうど
脇の下あたりで軽く痛みを
感じる部分です。

親指でプッシュ。
くるくると回しながら刺激しましょう

胸の内側ツボ
左右の乳首を結んだ
ちょうど真ん中より少し乳房よりの部分。

胸を手で抱え、
親指以外の指を使って
ゆっくりと呼吸をしながら3~5秒間押します。

胸まわりツボ
胸全体を優しくプッシュ。

痛みを感じないように
優しくゆっくり押すのを繰り返しましょう。

胸の上ツボ
胸の上、鎖骨の下あたりで
押えると少し痛みを感じる場所。

強く押えないように、
無理をせずゆっくりと
3~5秒間優しくプッシュ。

気分が悪くなる場合は
ツボ押しを控えてください。

バストプッシュ用ケアクリーム

うるうる肌や、肌に弾力を与えたり
あなたのバストケアを
サポートする成分を含んでいます。

バストプッシュ用
ケアクリームならではの成分を配合。

バストへ塗布する際のベタ付きを抑え、
よりツボをプッシュしやすい
クリーム状にしております。

魅力のぷるるんバスト成分

プエラリアミリフィカ根エキス、
ザクロ花エキス、
キゲリアアフリカーナ果実エキス、
ハナスゲ根エキス、
ヨーグルト液(牛乳)、
イチョウ葉エキス、
加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン。